スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iTunesソングコード 使ってみた! 

カテゴリ:未分類

manjyu15.jpg
あるサイトでアンケートに答えたら、
メールで「iTunesソングコード」というものをくれました!!

へぇ??!ソングコード!?
どうやって使うんだろう?
…って事で早速またもややり方をレポートしました!!




まず私のPCに入っている「iTunes」を開きます。

iTunes store」画面の右上チョイ下を見ると、
it3-7.jpg
「クイック・リンク」というボックスがありそこに「コードを使う」という項目が。
ココをClick。




前に「iTunes Card」買ってきたときに文字列を入力した時と似ています。
it3-2.jpg
「コード」を使用するというところに入力ボックスがあります。
よーし!もらったメールに書いてあった文字列をコピペ!!
…と思ったら、あれ?ペーストできません。
しょうがない、そういうものみたいですね。
ソフト「iTune」をちょっと小さく表示させて、メールも同画面で見えるように調整して、
手入力。(あぁめんどくさい)
「コードを使用する」ボタンをClick。





ポップアップでパスワードを求められたので入力。
it3-3.jpg
「コードを使用する」ボタンをClick。(ボタンの名前さっきと同じかぁ…くどいな)




お!私の残金の横に「1曲」と追加されました。
it3-5.jpg






コードの入力は無事行われたようです。
「終了」ボタンをClickすれば終わり。
it3-4.jpg
コードを手入力すること意外はとっても簡単でした!



200円の曲・150円の曲どっちでも使えるそうです。
「Alright!!/superfly」(200円)をダウンロードしてみましたよ!
お??!普通に買うのと同じように使えましたっ!便利便利♪



コードをメールからコピペできなかったのは、
私のパソコンの都合?それともそういうもの?
(わざとそうしているんでしょうか??)
意味の無い文字列を入力するのってかなり面倒ですよね。
もし問題がないようでしたら改良していただけないでしょうかね…appleさん…。
そしてもっといろいろな企業の懸賞とかで「ソングコードプレゼント」が流行ると楽しいなぁ??。
ぜひ!!お願いいたします。











スポンサーサイト

関連タグ:iTunes Card ソングコード やり方

テーマ : 音楽 ジャンル : 音楽

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。